一口に「ITエンジニア」と言っても
その働き方はさまざまあります。

  • アルバイト、パート・・・時給で働く
  • 会社員・・・給与をもらって働く
  • フリーランス (自営業、個人事業主) ・・・自分がクライアントと契約してお金を頂く。
  • 経営者・・・「法人」をたちあげて会社として開発を行なっていく。

まず、これは
「アルバイト・パートと、会社員」
「フリーランスと経営者」
大きな2つのグループに分かれていて、
前者は会社に雇われて働く働き方・・・
後者は自分で独立して働く働きかになります。

「独立」というと
少し敷居が高く感じるかもしれませんが、
実は IT エンジニアというのは
飲食店や小売店等の様に店舗を準備する必要がなく、
工場の様に大きな設備を用意する必要もなく、
パソコンさえあれば仕事ができてしまうので、
他の業種に比べると独立の敷居が低く、
実際にサラリーマンをやめて
独立して働いているエンジニアは
たくさんいます。

詳細につきましては
今後の記事で順次、それぞれの働き方について
一つ一つ見ていきたいと思います。