何をやるにしても
そうですが、成功する上で
最も大切なものはマインドセット

・・・つまり「心構え」です。

なぜなら、スキルやテクニック
ノウハウといったものは、それぞれ、
そのケースに応じたものですが
心構えというのは、
あなたのビジネスに
常に影響してくるものだからです。

ですから、あなたが今後、
フリーランス・エンジニアとして
自分のビジネスを進めていって、
予期しない状況に陥ったとしても、
心構えさえ知っていれば、
判断は誤らずに済みます。

そこで今回、
フリーランス・エンジニアとして
重要な3つの心構えを
挙げてみました。

●クライアントと真剣に向き合う。
●自分の価値観に従って行動する。
●初心を忘れない。

それぞれについて、
説明していきたいと思います。

クライアントと真剣に向き合う

IT 業界に限らず
「お客様の立場に立つ」というのは
ビジネスの基本です。

しかし、その基本原則を
多くの業種の多くのビジネスマンが
忘れてしまっています。

IT エンジニアも例外ではなく、
実際、開発する側という事もあって
ついつい、お客様の事を忘れて
開発者目線で話をしてしまいます。

お客様の要望に対し
「今の設計では出来ない」
といった様な回答は
その最たる例です。

お客様と真剣に向き合う為には
お客様のお話を真剣に聞き、
そして一度
業界の常識は忘れて下さい。

・・・とは、言っても
キャリアの長いエンジニア程
業界で染み付いた「当たり前」から
抜け出すのは容易ではありません。

ですが、せめてお客様の要望に対して
何かが障害になっている時・・・

せめて、そのタイミングでは
自分の常識を疑ってみて下さい。

例えば、お客様は
品質は多少犠牲にしてでもいいから
一刻も早くソフトウェアを
欲しがっている。

そういった時に
仕様書を書く事や
厳密なテストをやる事が本当に
必要かを、最初から考えてみるのです。

「会社の常識が
世間では非常識だった・・・」

「業界の常識が
他の業界では非常識だった・・・」

そういった現象は
決して珍しい事ではありません。

ですから、あなたが
お客様と真剣に向き合い、
そして、常識や固定観念から
脱却できた時・・・

その時あなたは
あなたにしか与えられない
価値をお客様に
提供する事ができる様になります。

自分の価値観に従って行動する

あなたが技術者として
「差別化」と「自信」を
身に付ける為に
必要なものに「一貫性」があります。

あなたが、普段業務を行なっていると
その時、その時で何かで
選択にせまられるケースが
出てくるかと思います。

* お客様への報告、連絡、相談は
どうするべきか?

* 開発方針はどうするか?

* 問題をどの様に解決するか?

* そもそも、その仕事を受けるのか?

・・・ など、

この、それぞれのケースで
あなたの選択が、ぶれたものに
なってしまうと、あなたの立ち位置は
非常にあいまいになってしまいます。

しかし、その選択に一貫性があれば
あなたの立ち位置は
しっかりした物になり
それが差別化を生み出します。

また、さらに

「自分は常に
こういう選択をしてきた」

という、自信にも繋がっていきます。

選択に一貫性を持たせる為には
まず、自分が技術者として
一番大切にしているものは
何かを知る事です。

例えば、私の場合
開発で最重要視しているのが
「技術者達のモチベーション」です。

どの、業界でも
担当者のモチベーションが
仕事のパフォーマンスに影響しますが
特に IT エンジニアはそれが顕著です。

なぜなら、ソフトウェアは
目に見えにくいという事もあり、多少、
だらだらと仕事していても、
目に見える
形では分かりにくいからです。

ですから、ソフトウェア開発は
技術者のモチベーションで
パフォーマンスが
劇的に変わってきます。

それを下げてしまうと、
エンジニアとお客様、お互いにとって
為にならないので、私の場合は
絶対にしないと決めているのです。

この様に自分が何を大切に
しているか?
その価値観を基準にして判断すると
選択はぶれずに済みます。

そして、判断も早くなります。

ですから、まずは

「自分にとって
大切なものは何か?」

それを考えてみて、
その価値観に従って行動する様に
心がけてみて下さい。

初心を忘れない

「初心忘るべからず」

・・・という格言は
日本人ならば誰でも一度は
耳にした事があると思います。

しかし、あまりにも一般的に
言われすぎていて、この格言について
真剣に考えてみた事がある人は
あまりいないのではないでしょうか?

ほとんどの人は
子供の時に夢を持っています。

* パイロットになりたい。

* 歌手になりたい。

* 野球選手になりたい。

あなたも小さい時には
何か夢があったのでは
ないでしょうか?

しかし、夢というのは
ほとんど叶う事はありません。

なぜなら、人は自分が持っていた夢を
普通は「忘れてしまう」からです。

これと同じ様に
「初心」というのも、通常は
忘れられていってしまいます。

* 初めて学校に行った時。
* 初めて会社に行った時。

多分、最初は大きな夢と希望に
満ち溢れて、
入っていったのだと思います。

しかし、その最初の志も
いつの間にか忘れてしまい、
目の前の課題や業務で
精一杯になってしまいます。

もし、あなたが今は志を持って
独立しても、何も考えずに
目の前の業務をこなしているだけだと、
いずれ、その様になってしまいます。

しかし、初心を持ち続けている人は
違います。

忙しい中でも、夢や目標に向かって
行動し、そして着実に少しずつ
近づいているのです。

ですから、あなたも
今持っている夢を実現したいと
考えているのなら、

是非、今の気持ちを

* 人に話す
* 紙に書いて貼る
* 携帯の壁紙にする

などして、
いつまでも忘れない様にして下さい。