「コミュニケーション」の記事一覧

聴く力 – エンジニアにとって最も大切なコミュニケーション能力

エンジニアの心構え コミュニケーション

今回はエンジニアのコミュニケーションの中でも「聴く」事にフォーカスした話をしたいと思います。コミュニケーションには読む、書く、聴く、話すと4つありますが、その中でも、最も大切なものは間違いなく「聴く」能力です。なぜなら、エンジニアはクライアントの要望や課題を解決するのが仕事ですが、・・・

「話す」スキルは正しく使おう- ITエンジニアのコミュニケーション

エンジニアの心構え コミュニケーション

今回はITエンジニアのコミュニケーションの中の「話す」事に焦点を当てていきたいと思います。エンジニアといえば、ずっと、パソコンにかじりついていて「聞く」事や「話す」事が苦手なイメージを持っている方も多いと思います。「聞く」事が苦手なエンジニアは圧倒的に多いというのは否めない・・・というのが私個人の感想ですが、「話す」事については・・・

システム・エンジニア、プログラマーの飲み会との付き合い方

エンジニアの心構え コミュニケーション

今回は飲み会についてのお話です。職場によって、頻度の違いはあれどサラリーマンや、常駐型のフリーランス・エンジニアとして働いていれば、飲み会に誘われる機会も出てくるかと思います。ただ、この飲み会・・・エンジニアによって、さまざまな考え方がある様です。飲み会はコミュニケーションに役立つという人もいれば、飲み会は出ても役に立たないという人もいます。

エンジニアがやってしまいがちな、コミュニケーションで失敗する3つの事

エンジニアの心構え コミュニケーション

今回はエンジニアのコミュニケーションのお話です。 どの様な業種もコミュニケーションは大切ですが、エンジニアは、それが苦手な人も多いという事で、 よく、エンジニアのコミュニケーションが話題、問題にされます。 コミュニケーションと言うと、聞く、話す といったスキルに目が行ってしまいがちですが、私の経験上、それらは、下手でも一所懸命やれば何とかなります。

エンジニアにとっての「読む」「聞く」「書く」「話す」

エンジニアの心構え コミュニケーション

普段、我々はコミュニケーションを取る上で、日本語を「読む」「聞く」「書く」「話す」といった場面で使用しています。今回は、エンジニアにとって言葉を使う場面・・・ エンジニアにとっての「読む」「聞く」「書く」「話す」について、考えてみたいと思います。

IT エンジニアといえどもアナログは重要

エンジニアの心構え コミュニケーション

IT エンジニアといえば、インターネットやプログラミング等デジタル的なものをイメージしがちですが、意外とアナログも重要です。 例えば私が独立した時にはやはりお客さんを見つけるのには苦労したのですが、それを解決したのはサラリーマン時代の人間関係でした。

「信頼」があなたの「期待」に最大限に応えてくれる。

エンジニアの心構え コミュニケーション リーダー

「士は己を知る者の為に死す。」これは、中国の古典「史記・刺客伝」に出てくる言葉です。男子たるもの、自分の真価を認めてくれる人の為にならば命さえも投げ出すものだ・・・・そういう意味らしいです。これは、命さえも投げ出す・・・というのはやや言い過ぎかもしれませんが、男性に限らず、現代にも通じるものがあります。

ページの先頭へ