「問題解決」タグの記事一覧

手法だけ変えても変更には対応できない。

エンジニアの心構え

以前、ソフトウェアの開発には 計画型とアイデア型があるという お話をしました。 計画型の開発は きっちり計画を立てて その計画通りに開発を進め、 アイデア型は、 開発途中で出てくるアイデアを 柔軟に取り入れながら、 最初に決めた通りのものを作るのではなく ソフトウェアの価値を最大化する事に 重点を置いて開発をします。

残業をしなければ仕事の効率が上がる。

エンジニアの心構え 時間術

前回の記事では 「残業をしてはいけない。」 残業をやめると3つの効果・・・ 仕事の効率が良くなる。 充実した生活が送れる。 エンジニアとして成長できる。 が得られるという お話をしました。 今回は、1つ目の効果・・・ 残業をやめると仕事の効率が良くなる。 というお話です。 あなたは、 「パーキンソンの第1法則」 って知っていますか?

「ルール」は最も安直な問題解決法

エンジニアの心構え

ソフトウェア開発現場は 全てが順調にいくというケースは 少なく、 何かしらの問題が出る事が ほとんどですが、 その際、問題を解決する為に 「ルールを決める」 という手段が、しばしば使われます。 例えば、 (問題) リーダーとメンバー達の意思疎通が うまく取れていなかった。 (解決法) メンバーは毎日リーダーに作業状況を 報告する様にする。

常に全体像から考える – 「木を見て森を見ず」は失敗する。

エンジニアの心構え

「木を見て森を見ず」 という言葉があります。 一本の木だけを見ていては 森の全体像は把握できないという意味です。 しかし、何か問題や課題が出てきた時、 ついついそれを解決する事だけを 考えてしまって、 全体像が疎かになる事がよくあります。 私はこれまで、 コーディング規約を押し付ける事や 安易にドキュメントを書いて残す事を 否定してきましたが・・・

ページの先頭へ